FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tumblr

ずっと前に登録していた「Tumblr」を少し整理して再スタートさせてみました。

コンセプトをいまいち理解していないけど、Twitterよりカスタムしやすいし
デザイン性高くてお洒落です。

せっかくなので、外国語の勉強がてら英語で記録していこうと思います。

自分の言いたいことを英語にするのが苦手なので、リハビリ程度の軽い
気持ちで続けていきたいな。

テキストだけじゃ寂しいので写真も一緒に。

で、時間があったので、ブログも少しリニューアル。
無駄にメニューバーを設置しました(笑)項目なさすぎて笑いました。
無意味ってこういうことを言うよね。。
さきに話した「Tumblr」もメニューバーからリンクしてあります。
興味あったら見てみてください。 ブログ並みの亀更新かもですが。

時間があるとよそ見しがちな私です。

おやすみなさい。

スポンサーサイト

そういえば。

無事に大学卒業しました。

長かった学部生活。
北京留学を挟んで、大学が変わりましたが
なんとか卒業できました。
卒業式も行かなかったし、証書もまだ手元にないので
実感ないけど、卒業式前に卒業確定者の貼り出しに自分の学籍番号を見つけて一安心。

本当に、職場の人たちの理解あってこそでした。

働きながら勉強するのは、限られた時間の中で勉強するので、
犠牲にするものも多かったけど、学びたいことが学べる幸せには変えられなかった。
でもきっと社会人になってから学ぶ方が、しっかり覚えられるし、身につけようという
気持ちが強いから、高校からそのまま進学した時よりも学業は充実してました。

この4年間は、サークルにも所属せずにひたすら勉強、勉強だったので
正直いって、大学生活の充実さは少なかったですね。友達も最低限。
学内にも謎な施設や教室がいっぱい。校舎の位置もすべて把握できてなかったし。

卒業して、それがピリオドになるわけではなく、私の夢はまだまだ続きがあるので
ここはまだ、カンマくらいですかね。

勉強もまだまだ続けたいし、働く楽しさも分かるので、どうにか自分の糧になるような
道をみつけるために進んでいきたいです。


時間は巻き戻せない、止められないので、あとはもう色々進むだけです!

わっしょい!ファイト、自分!

何もなければ

受講した科目の成績がすべて発表されました。
何もなければ、卒業できます!やった。

成績確認しまくっていた、この1週間は
とてもとても、長かった。

卒業式は、仕事で行けそうにないので
帰りに写真でも撮って帰ろうかな。

あらやだ、9月

ごきげんよう。
気付いたら三ヶ月も時間が空いてしまっていたんですね。
これからは、ちゃんとこまめに更新しよっと。
忘れないでね♡


さて、仕事は繁忙期の入り口って感じで週末の混みようがすごかった。
出来ることは限られるので、精一杯やってる、って感じです。
珍しくクレームの電話はならなかった(笑)

そして、もはやほとんど自信のない大学院の試験は2日後に迫りました。
勉強しても勉強しても追いつかず、不安材料が多すぎるーーー。
勉強すればするほど、夢に近づく方法が一つじゃないって見えてくるし
なかなか未来の姿が想像できなくなってきているのがツライなー。

自由な校風ということですが、正直一度も足を運んだことがないので、、、ね。

でも、分野では有名なところなので、入れたらラッキーです。。

教授にも推薦状せっかく書いていただいたし、頑張ります。
前泊するので、寝坊しない様にしなくちゃ。
(絶対緊張して寝るの遅くなるに決まってる!)

あー、明日は休みなので、しっかり準備して忘れ物ないようにしないとなー
久しぶりにスーツ着るので、またそれで緊張するっ(メンタル弱いw)



とりあえず、面接まで進めれば大丈夫かな。。。
あー、英語の試験いやだーーーーーーーーーーーーーーーーー
(逃げられないけど)

英語は試験前日に、最終詰め込みするので
明日は専門科目のおさらいとアフリカの現状把握だな。
さて、どこの国をピックアップしようかな(今更感!)


それでも、みんなからのご飯や遊びの誘いを蹴ってまで
取り組んできたことだから、成果がでるといいな。


とりあえず、胃が痛いです。。


では。

珍しく

、あっという間に誕生日が過ぎました。

朝から勉強会テキストの翻訳やら、ゼミの発表準備などでバタバタしていて
帰宅後も資料の訂正など、気付いたら12時過ぎてた(笑)あーあ

久しぶりの友達からメッセージもらえて、嬉しかったです^^


クローズアップ現代という番組を久しぶりに見たら、最近書籍も発売された
マララ・ユスフザイさんの特集でした。
今日、ちょうど勉強会で開発途上国の教育と健康について討論してきたばかりだったので
最後まで番組見入っちゃいました。
女性を男性と平等に扱う文化のない国で、女性自身が女性への教育の大切さとかを
主張するのは理解を得るのにとても苦労するだろうし、

ペンで世界を変えられると信じている彼女の気持ちは熱く、
過激派から命を狙われたにも関わらず、意思を変えずに女性への教育の大切さを
主張している姿は16歳には見えないですね。
ついつい、毎日忙しいなーなんて思ってしまいがちですが、
私はまだまだ希望を持って、目標に向かって走り続けたいなと思わせてくれました。


私もちょうど、「教育×健康×経済学」について議論していて、
児童労働より初等教育を受けさせる方が将来的に貧困から脱することができるという
説得をその国で行なうときに有効な手段とはどういったものかを考えていました。
当たり前のように大学まで通ってきている私、どの地域で生活していてもほぼ同等の
教育を受けることのできる日本という国で育った私、女性も自由に外出でき、発言の
自由も許されている世界で生活している私。
正直、机上の知識ではついつい理論的になりがちです。
「幼いときからの労働で得られる賃金と教育を受けた後に働いて得られる賃金は、
将来的には後者が前者の金額を追い越し、徐々にその賃金格差は大きくなる」という
説明を図や数字を使って説得すれば分かりやすいのでは?という意見も出ましたが
それを伝える親たちもまた教育を受けていない人が多く、識字率も高くはありません。
そんな彼らに、数字や図をつかっても理解してもらうことはできません。
「こどもたちにとって教育がどの程度重要なものなのか」について理論を説明しても
意味がないのです。それならば、学校に行けば給食がもらえたり、予防接種がうけられたり
というような、教科書や黒板とは関係のない分かりやすい利益を伝えることの方が
有効だと分かりました。私は、まず教師の教育からやり直すべきだと思います。
教師の社会的地位を向上させて、教育の意味を理解し直していく必要があるのだと思うのです。


マララさんにとって、銃撃を受けたことは今後の活動に大きな影響を与えたかもしれない。
自分は、外からきれいごとばかり並べて、熱を注げるような影響力のある出来事も経験
していないから、夢への熱意が足りないのだと考えていました。
それで悩んで悩んで、でも何かを待っているようじゃダメで、自分から動かないと
得られないものばかりな気がして、真剣に考えれば答えはでてくるのかなーと勇気が出ました。

世界を変えるアイデア、きっとみつかると思う。

自分自身と戦うことが、一番大変だけど、同じくらい重要なことなんだろうな。

学ぶことに「自由さ」がある世界は、本当に幸せだ。

その「自由さ」をいかにして自分の望むものに近づけるか。それが私の課題なんだろうな。


頑張る。 とにかく、努力しかない。
長くなったけど、誕生日にぴったりの嬉しい番組に出会えてよかった。

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
夢をかなえるための名言



presented by 地球の名言

プロフィール

Ecia

Author:Ecia


気付けばアラサー女子。大人になればなるほど好奇心も強くなり、勉強も好きになってきたから不思議。自称ラッキーナンバーである数字の8をこよなく愛しているので、この数字に弱くすぐにホイホイされます。洋服は全身真っ黒な事が殆どです。私服は年々地味になりがちです。ここ数年でロックにはまっています。ライブでは年齢を忘れて叫んだり飛び跳ねたりしています。人間関係は来るものは拒まないがすぐに仕分けし、とにかく追わない主義です。甘え下手なので親切な人に弱い気がします。自分以外はほとんど信用していません。ほぼ聞き手ですが話し手になると本気モードにロックオンします。嫌いな人のいいところは微塵も見えないという特殊な目を持っています。主従関係がわかれば絶対に裏切りません。大事な人はとことん大事にする人間です。

fall_NzsXzEIF7i8fLWaHoInlOw_convert_20100418060908.jpg

me_desktop2eysA1RlTrAxWeGoh4j0-g_convert_20100418054527.jpg

me_イラストwzRcek5WNPyrF5pk6mYggA_convert_20100418054713

  Twitterボタン

 エブリバディーフォローミー




地球の名言
最新記事
Ecia's Flickr !!!
www.flickr.com
ais8's ECIA's LIIIFE photoset ais8's ECIA's LIIIFE photoset
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Ecia's LIBRARY !!
BLOG PARTS
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。